たぬちゃんの怠惰な日常

老後逃げ切り生活をめざしつつジョジョも好き

本サイトには商品プロモーションが含まれています

【書評】「北斗の拳 拳王軍ザコたちの挽歌」レビュー

※この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

 

北斗の拳公式スピンオフマンガ「拳王軍ザコたちの挽歌」を読みました。

 

【PR】

 
 
前に北斗の拳のどの軍に入りたいかを書きました。

pompomtanupi.hatenablog.com

 そのときに、まさに拳王軍に就職したらというマンガがあることに気づきました。

ザコのマンガがあるのは知っていましたが、まさか拳王軍に就職する話とは知りませんでした。

 

世紀末、食料難であるが就職難でもあります。

とある村から就職活動で来た若者、ノブ。

「だれでもできる簡単な作業です」と書かれてありました。

入ったのは拳王軍(ラオウ軍)。

そこにはザコ先輩たちがいて・・・。

 

北斗の拳と言えばザコが人気。

断末魔の叫びも個性的で「あべし!」「たわば!」「うわらば!」など多様。

みなさんはどの断末魔がお好きでしょうか?

そんなザコたちの日常を垣間見ることができます。

 

これを読んでから本編を読むと、ザコがんばれー!と思います。

名前のついてるザコもいますし。

 

拳王軍(ラオウ軍):シーカー(双眼鏡みたいなメガネのザコ)、でかいババア、目隠し大男(オネエちゃんと間違えてラオウに抱き着いておさわりした)など。

 

聖帝軍(サウザー軍):汚物消毒男、5人も見つけた男(今回のマンガに出てきたかは覚えてない)など。

 

うーむ、汚物消毒男をもつ聖帝軍も良いが、拳王軍の濃さにはかなわないなあ。

 

また、拳王軍(ラオウ軍)より聖帝軍(サウザー軍)のザコ衣装が露出が高いという無駄な情報も得られます。

 

おもしろく、買ってよかったとは思いますが。

だんだんノブも慣れていくため、話が単調になってきます。

なので3巻までだったのかな?と。

ザコで3巻はがんばったんじゃないかな?と思います。

 

最終回に向けた3巻後半はけっこうおもしろかったです。

そう、ちゃんと完結してますので、ご安心ください。

 

置いておくかと言われたら??

引っ越しも近いし、手放すかなw

 

おすすめ度は星2.5個。悪くない。

なお、イチゴ味は星4つ。

イチゴ味は完結せず休載中ですが、ギャグマンガなので特に気になりません。

再開はしてほしいけど。

 

各マンガサイトである程度無料で見られるようですよ。

 

ではでは、ご覧いただきありがとうございました!

世紀末では水は貴重だが、ガソリンは豊富。

毛染めも潤沢な様子。

意外とおしゃれ。