たぬちゃんの怠惰な日常

老後逃げ切り生活をめざしつつジョジョも好き

本サイトには商品プロモーションが含まれています

デジタルイラストまずは手持ちの「ペイント」で練習

今週のお題「練習していること」

 

いつもWindowsに標準装備されている「ペイント」というソフトでヘタ絵を描いています。

 

ペイント初心者にて、機能の見逃しがあるかもしれませんm(__)m

また、バージョンによってもできることは違いそうですね。

 

 

ヘタ絵とは

これがヘタ絵。

ギリシャ神話アポロン(青年期)です。

ちなみにいつもタイピングするのと同じように画面は立てて描いています。

ブログ書くついでに描いているため、動作が減って早いし、変なところを触らないので。

壁の落書きみたいな感じ。



どうにかしてまじめな絵もこのペイントで描けないか試しに練習したいと思います。

 

なぜお絵描き専用アプリを使わないのか。

新しくアプリやソフトを入れるのが嫌なんです( ー`дー´)キリッ

自分の空白の間合いを占領されるようで。

なんじゃそりゃ?と思う方が多いとは思いますが。

自分でPC組み立てまではしませぬ。

 

とにかく今あるペイントで描けるならそれに越したことはない、と思い実験。

使い方などは見ないで感覚でやっております。

使いこなせたらいいなー。

 

ペンの種類と強弱

ペイントに入っているペン、筆の種類は10種類。

力の入れ具合により強弱をつけられるのが2種類、油彩と水彩のみ。

しかしこれらはだいぶ線が太いので、輪郭には適さないかなあと言う感じ。

 

お絵描きアプリではGペンが入っており、細い線でも強弱がつけられるようですね。

 

描いてみた

アポロンの幼少期。

時間なかったので適当で申し訳ない。

左がペイント。昔のアニメっぽくなった?

右が色鉛筆。輪郭はペイントと同じものですが、いろいろあって太くなりました。

 

(;゚Д゚)

色鉛筆の方がアポロンのサイコパスさを表わせてますね。

 

使っているタッチペンにもよりそうですが、線をはしょられる感じがします。

つまり繊細な線を何本も書くには適してない。

適当に間引かれる感じw

 

「肌色」が標準装備されてないため、自分でおおよそこれだろうという部分を押して選択します。

これが結構時間かかります。

そして次回に記録が残ってないので、毎回選択する必要があります。

前の記録って残せるんですかね?

 

輪郭が閉じてないと塗りつぶしの時に他のところも塗りつぶされます。

お絵描きアプリはAIが輪郭と判定し、閉じてなくても大丈夫みたいです。

 

おまえは1枚のCDを聞き終わったらキチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする おれもそーする

(引用:ジョジョの奇妙な冒険 虹村形兆)

形兆兄貴くらい几帳面なら輪郭を閉じることなど造作もないことですが、ずぼらにはきびしい・・・。

 

グラデーションとかぼかすというのはなさそうです。

スプレーはありますが。

髪の影は水彩ブラシで付けましたが、なんかこう、ちょっと違う感じが。

 

できること

影が少なく、かわいい絵であれば十分ペイントで戦えるのではないかと思います。

一応レイヤーもできるので、背景と合成できますし。

バキっとした絵、たとえばコナン君とかいけそうな気がします。

ドラゴンボールもアニメなら描けそう。

 

苦手なこと

繊細な作業。精密動作性はCくらいかな?

大きくしたら細かい線も何本も描けますが、時間がかかります。

グラデーション的なやつもなし。

筋肉は描くのが難しい気がします。

筋肉、繊細なのよ。

 

また、筆の太さの種類が少ないので、広い範囲にズアッと塗るのも苦手です。

 

「ペイント」として保存ができないので(PNGとかJPEG保存)、前回の続きをするときはオリジナル色を最初から作らないといけないし(スポイトは付いている)、レイヤーも保存されず1枚の絵として始めます。

・・・前回の続きできる方法ご存じでしたら教えてくださいm(__)m

 

うちだけ?

何回かデーターが飛んでやり直しました(つд⊂)エーン

自分ちのPCのせいかもしれません。

ちょっとどっかに触ったらすぐに飛ぶんだよなあ。

こまめな保存をしておきましょう。

すっごい時間かかって、今日はこれしかやってません( ー`дー´)キリッ

 

------


前に載せた軟体動物の絵が表示されません。

これ、センシティブな絵なの??

(クリオネとイカとタコ)

 

ヘタ絵に色を塗り始めたころ、ペイントで塗りつぶすのにはちゃんと輪郭を閉じないといけないので、塗りつぶさず広範囲を塗れる方法としてスプレーを使用しました。

なのでこのゆるい感じができたのはペイントのおかげではあります。

 

お絵描きアプリではいろんな塗り方ができるのできっとちゃんと塗ってたと思うので。

 

おうちのパソコンでペイントや似たソフトが入っていればこのくらいなら描けるので、やってみてはどうでしょうか。

描いた絵ははてなブログに入れちゃえば一応保存できますし。

 

筋肉を描くならアイビスとか入れるべきなんだろうなあ・・・。

 

ではではご覧いただきありがとうございました。