たぬちゃんの怠惰な日常

老後逃げ切り生活をめざしつつジョジョも好き

【趣味】ジョジョの奇妙な冒険 主人公お気に入りランキング

さて、昨日に引き続き、ふとももが痛い…だいぶよくなったけど。

 

そのかわり、肩こりと頭痛…。

 

ちょっと無理したからかなー。

 

先週の三者面談が効いている…。

 

さて、前に「好きなラスボスランキング」を書きました。

https://pompomtanupi.hatenablog.com/entry/2022/10/22/004929

 

主人公ランキングを書いていませんでしたね。

 

おまたせしました、「たぬちゃんの好きなジョジョ主人公ランキング」を発表します(誰も待ってない)。

 

1位 東方仗助(第4部)

2位 ジョニィ・ジョースター(第7部)

3位 ジョルノ・ジョバァーナ(第5部)

4位 ジョセフ・ジョースター(第2部)

5位 空条徐倫(第6部)

6位 空条承太郎(第3部)

7位 ジョナサン・ジョースター(第1部)

8位 東方定助(第8部)

 

4位から7位は正直、迷いました。

みんなそれぞれいいところがあり、性格が違うので、同じくらい好きです。

 

では、選んだ理由

1位 仗助…いいやつで楽しそう。

現実世界では最もモテると思う。

いいお父さんになるところが想像できる。

家事全般やってくれそう(大事)。

 

2位 ジョニィ…腹黒、見てると面白い。

顔は最も美しい(画力の向上、帽子で髪型が分からないことも貢献)。

しかし、よく悪い顔をしていて歪んでいる。

漆黒の意思を持つ主人公、黄金の精神はジャイロに持っていかれているところも好きである。

最もヤバい主人公、放置してはいけない。

 

3位 ジョルノ…少し腹黒、いろいろ便利そう。

美しい設定だが、コロネ…。

他のキャラクターが活躍しすぎるせいで、印象は薄い。

例の人の息子である設定は1ミリたりとも活かされなかった…。

 

4位 ジョセフ…連載当時、ふざけ具合がちょっと嫌だった。

お風呂をのぞくシーンも、最後の方で関係を知り、気持ち悪かった。

おそらく一番弱い主人公なのに、頭脳を使って、最強の一人のラスボスに勝ったので、再評価している。

 

5位 徐倫…根性ありすぎて近寄りがたい。

最初はやんちゃな感じだったが、最後は女社長的に立派になっていた。

……アナスイでいいの?

最も根性があり、カッコいい主人公である。

 

6位 承太郎…世間では一番人気。

私の印象は、初対面の一般人に怒鳴っているので、ヤバい人。

現実世界ではモテないでしょうね…。

親切さも大事です。

スタンドのスタプラはいい子でかわいいので、本体も実はかわいいのでしょう。

 

7位 ジョナサン…いい人すぎる。わたしは悪役好き、ですからね(⁠θ⁠‿⁠θ⁠)

ただ、連載当時、「紳士」を目指している割にはなぜあんなに食べ汚いのか、不思議でした。

食事とチョコレートのシーンでだいぶ順位を落としています。

でも、いいヤツ。

 

8位 定助(8部)…普通。

 

第8部は、全体的にあっさりしている現代風の作画なので、しかたないですね。

そういうふうにできているので。

 

悪役好きとしては、なかなか主人公ランキングは苦戦しました。

だいたいいい子たちですから。

 

もっとも悪役に近いジョニイを抑えて、1位になった仗助。

40代になると、家事ができるかどうかはとても重要です。

 

ではでは、若い頃だと違った順位になるだろう、主人公ランキングでした~。

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

 

(この情報は、2022年11月23日のものです。ランキングはまた変わる可能性は十分にあります)